前へ
次へ

拾ったパチンコ玉で大当たりしたとき

所有権においては人が実際に手に持っているときもあれば紛失した状態の時、そして捨てた時などを考慮する必要があります。
道に落ちているものは誰かが知らずに落としている可能性があり、所有権が失われているわけではないでしょう。
ゴミ捨て場に捨ててあるごみに関しては所有権が無い状態になります。
パチンコ店ではパチンコ玉を借りて遊びます。
ただパチンコ玉は落とすと転がってしまうのでいちいち拾わない人もいます。
パチンコ店の店内にはたくさんのパチンコ玉が転がっているので、それを拾って遊ぼうと考える人もいます。
拾った玉で売ったところ大当たりしたときに景品に換えてもらえるかです。
パチンコ店のパチンコ玉は借りて遊ぶようになっていて、所有権はすべてパチンコ店にあります。
正規の方法で借りてその上で遊んだのであればその結果に対して景品に換えてもらうことができるでしょう。
しかし拾ったのであれば正規の方法ではないので店側としては景品との交換を拒否する可能性が高いでしょう。

Page Top